本日のジュニアトーナメント(三芳グランド春のジュニコンWC選手権14歳以下男子シングルス)の結果です。
風も強く夕方以降は厳しい冷え込みの中で行われた本日の大会。
優勝は鳥山騎世選手(写真右)です。決勝戦のスコアは6-2。惜しくも準優勝は井上悠選手でした。
「スライスに苦しみましたがなんとか自分のペースに持っていきました」(鳥山選手)
お互いキープで始まったこの試合、第3ゲームから第5ゲームまではブレイク合戦となり
第6ゲームで相手のミスからしっかりキープした鳥山選手が力強いストロークで勝ち切りました。
おめでとうございます。
井上選手の持ち味のチェンジオブペースがちょっとだけ狂ったところで流れが決まったようです。
テニスは本当に難しいスポーツですね。
ですが寒い中とても良い試合を繰り広げたお二人の今後が楽しみです。

Staff Blog:http://minteni.tsjpn.com/archives/category/staffblog

【TSJAPAN】テニススクール
icon_testみんなのテニス(埼玉県志木市)
icon_testレイムテニスセンター(埼玉県川口市)
icon_test春野インドアテニスステージ(埼玉県さいたま市見沼区)
icon_test三芳テニスアカデミー(埼玉県入間郡三芳町)